勤怠管理システム「ジョブカン」の始め方

本記事では、クラウド型の勤怠管理システム「ジョブカン」の使用を開始する際の大まかな流れ(手順)と、利用環境の整備として準備する必要のある機器の紹介をします。

ジョブカン管理者アカウントを作成する

ジョブカンは30日間の無料体験期間があります。まずは次のリンク先よりアカウントを作成してください。

  1. 必須項目を入力します。
  2. ジョブカンを知ったきっかけは、「税理士、会計士、社会保険労務士からの紹介」を選択します。
  3. 導入先については、「自社導入」を選択します。
  4. ご紹介元は、「加藤労務管理事務所」と入力してください。
  5. 登録するサービスは「勤怠管理」にチェックをつけてください。
  6. 利用規約等を確認の上、チェックをつけてください。
  7. 「申し込む」ボタンを選択します。

ジョブカンの初期設定をする

  • 会社基本情報の登録
  • 勤怠集計設定
  • 従業員情報の登録

当事務所が初期設定を行うことも可能です。(有料)
なお、ジョブカンでも初期設定プランがあります( https://jobcan.ne.jp/flow#a-initial

ジョブカン利用環境を整備する

インターネット環境があればジョブカン自体は使用可能です。ここではICカードを使用する場合や、打刻機を導入する場合に準備する機器をご紹介します。

打刻機によって必要となる機器が異なりますのでご注意ください。

本記事で紹介している商品リンクは、 より安価に購入可能なサイトを当事務所が独自に調査したものです。参考として当事務所の購入実績も掲載しておりますが、正常な稼働を保証したものではありません。当リンクより購入したことにより生じた損害につきましては、当事務所は一切の責任を負いません。 なお、ジョブカンサポートより購入すると交換等の保証があります。

WindowsPCとカードリーダーを使用する場合

  • WindowsPC

インターネット接続可能なWindowsPCが必要です。システムの要件の詳細は、推奨環境をご確認ください。

  • カードリーダー

SONY PaSoRi RC-S380/S(FeliCa対応)|ジョブカン購入単価:3000円(税抜)

  • ICカード

従業員の公共交通機関のICカード(Suica/Pasumo/Toica…)を登録して、使用することが可能です。なお会社でFelicaカードを購入し、従業員へ配布することも可能です。

FeliCa Lite-Sカード|ジョブカン購入単価:400円(税抜)

  • 購入しておくと良い商品
  • ICカード用シール

ラベル屋さん(無料)」を活用すると、無地のFelicaカードを社員証にカスタマイズすることができます。※ラベルシートの購入は必要

※ICカード印刷会社にて、会社独自のFelicaカードを作成することも可能です。

iPadとカードリーダーを使用する場合

  • iPad

Wi-Fi環境がある場合は「Wi-Fiモデル」、Wi-Fi環境がない場合は「Wi-Fi + Cellularモデル」を選択してください。

「Wi-Fi + Cellularモデル」は、Simカードを別途購入し利用するモデルとなります。なお電気通信事業者等(docomo/Softbank/KDDI…)でのリース契約等、購入先やプランが色々とありますので事前に調査いただくことをお勧めします。

システム要件の詳細は、推奨環境をご確認ください。※当事務所は、iPad第7世代Wi-Fiモデル32Gを使用しています。

iPad / iPad Air / iPad mini / iPad Pro

  • カードリーダー

SONY PaSoRi RC-S390(FeliCa対応・iOS専用)|ジョブカン購入単価:5000円(税抜)

  • ICカード

「WindowsPCとカードリーダーを使用する場合」と同じ商品となります。

  • 購入しておくと良い商品
  • USB 2ポートアダプタ

カードリーダーにはUSBアダプタが付属されていません(USBケーブルのみ付属)。そのため充電のためにUSBアダプタを準備する必要があります。

iPadとカードリーダーの充電を同時に行う必要があるため、2ポートのアダプタを購入することをお勧めします。


  • iPadスタンドカバー

スタンドを利用することで、カード打刻時に画面が見やすくなります。またiPadが万が一落下した場合に、破損リスクを軽減することができます。カード打刻は毎日複数人が行う処理となるため、スタンド機能付きの保護カバーを購入することをお勧めします。


  • iPad画面保護フィルム

保護フィルムをつけることによって、画面破損リスクの軽減や指紋等による画面の汚れの防止となります。カード打刻は毎日複数人が行う処理となるため、画面破損リスクの軽減のために購入することをお勧めします。

※保護フィルム付きのスタンドカバーを購入する場合、フィルム単独での購入は不要です。

WindowsPCと静脈認証リーダーを使用する場合

  • WindowsPC

インターネット接続可能なWindowsPCが必要です。システムの要件の詳細は、推奨環境をご確認ください。

  • 指静脈認証機器

PCT-KCUA011|ジョブカン購入単価:55000円(税抜)

※高額となるため、保証が受けれられるジョブカンにて購入することをお勧めします。

画面一体型カードリーダーを使用する場合

  • ピットタッチプロ

PitTouch Pro2 (型番:BFR-810)|ジョブカン購入単価:93000円(税抜)

※高額となるため、保証が受けられるジョブカンにて購入することをお勧めします。

  • ICカード

「WindowsPCとカードリーダーを使用する場合」と同じ商品となります。

利用する打刻機の設定をする

  • WindowsPCまたはiPadへ、ジョブカンアプリをダウンロードします。
  • WindowsPCまたはiPadとカードリーダーを接続します。(iPadの場合はBluetooth接続)
  • ICカードとジョブカン従業員IDの紐づけを行います。

お問い合わせ・ご相談はこちら

※メール(お問い合わせフォーム)でのお問合せは24時間受け付けております。